ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

エラーの発生を抑制する手順 (http://colinux.wikia.com/wiki/FedoraHowTo)

1. "put font : PIO_FONT : Functionno implemented" メッセージの抑制 anchor.png

・/bin/setfont を修正
  # mv /bin/setfont /bin/setfont.old
  # vi /bin/setfont
    
    =====================================
    #!/bin/bash
    
    if ! uname -r | grep -q -e "-co-"
    then
    	/bin/setfont.old $@
    fi
    =====================================
  
  # chmod +x /bin/setfont
Page Top

2. hw clock のエラーメッセージの抑制 anchor.png

・/etc/rc.d/rc.sysinit を修正
  # vi /etc/rc.d/rc.sysinit
    
    /sbin/hwclock の呼び出し条件を coLinux の場合には、
    実行しないように修正
    =====================================
    if ! uname -r | grep -q -e "-co-"
    then
    	/sbin/hwclock $CLOCKFLAGS
    fi
    =====================================

・/etc/rc.d/init.d/halt を修正
  # vi /etc/rc.d/init.d/halt
    
    /sbin/hwclock の呼び出し条件を coLinux の場合には、
    実行しないように修正
    =====================================
    if ! uname -r | grep -q -e "-co-"
    then
    	 runcmd $"Syncing hardware clock to system time" /sbin/hwclock $CLOCKFLAGS
    fi
    =====================================
Page Top

3. auditd の停止 anchor.png

  coLinux 起動時に auditd の起動でエラーが発生するため、auditd を
  起動しないようにする
  
  # chkconfig --list auditd
    auditd  0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
                        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        ランレベル2〜5の場合に自動起動するようになっている
  
  # chkconfig auditd off
  
  # chkconfig --list auditd
    auditd  0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 3002, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2008-03-20 (木) 11:00:23
最終更新: 2008-03-20 (木) 11:00:23 (JST) (3534d) by drillking